PTLP Japan お問い合わせは
または電話 048-795-7345
概要
Q&A
脱酸プロセス
脱酸スプレー
脱酸とは?
より詳しい情報については下記のホームページ(英文)をご参照下さい。www.ptlp.com

ようこそ

 株式会社プリザベーション・テクノロジーズ・ジャパン(PTJ)は、アメリカのペンシルバニア州ピッツバーグに本拠を置くプリザベーション・テクノロジーズ社(Preservation Technologies L.P.)の日本法人です。国際特許をもつ脱酸(脱酸性化)技術『ブックキーパー(Bookkeeper)』により、酸性紙の酸を安全に中和し、書籍や文書などの紙資料の寿命を長期にわたって延長する画期的な保存技術を提供しています。書籍や文書の他にも、原稿、楽譜、パンフレット、ポスターなど紙を素材とする図書資料の脱酸(脱酸性化)することができます。

基本的なプロセスでは、図書館や文書館からお預かりした書籍・文書を、工場において大量脱酸処理を施し返送するという流れとなります。コンピュータ・システムによって効率的に行われる、資料の選別、輸送、点検、脱酸といった一連の作業の中で、専門スタッフが一点一点丁寧に資料を点検致します。また脱酸処理にとどまらず、ご希望に応じて、温湿度等の環境管理や、資料保存に関わる各種情報を併せて提供させて頂きます。


ブックキーパーさいたまプラントの稼働

2008年3月、さいたま市にブックキーパー大量脱酸プラントを設立し、稼働を開始致しました。日本工場はアメリカ、カナダ、オランダ、ポーランド、スペインに続いて、世界で8つ目となる最新式のブックキーパー脱酸プラントです。




代表取締役社長 岡田曠吉
株式会社プリザベーション・テクノロジーズ・ジャパン
〒338-0007 埼玉県さいたま市中央区円阿弥7-3-23
Tel : 048-795-7345
Fax : 048-795-7346


library.jpg
abbey_pen.jpg